AさんとのことⅢ(その2)

しばらく時間…画像の送信が止まった。
どうしたのかな?
なにかあったのか…。

それとも撮影する時間もなくプレイが盛り上がっているのか。

見えない状況。
聞こえない状況。
匂わない状況。

妙に興奮する!
下半身が熱くなる。

2020042501.jpg

携帯の着信音が鳴った…。
添付されている画像を開く。
椅子に縛られている妻。

お股が開き気味に感じる。
あそこへ悪戯されていたのか…。
妄想が妄想を呼び私の頭の中はエロ色に染まっていた。

2020042502.jpg

妻の白い肌が赤みを帯びているように見える。
感じているのか!
感じているのだろう!

2020042503.jpg

良い感じだ!
赤い縄は妻にはお似合い。
ポッチャリなボディに縄が巻き付き…乳房が強調されている。





スポンサーサイト
[PR]

AさんとのことⅢ

リクエストが多くあった隣人のAさんとの続きを書きます。
最初から読んでくれている人は想像していると思いますが…Aさんと妻は主従関係成立済み。
知らないのは私だけ?
いえいえ…100%ではないにしろほぼ二人の行動は把握してます。

「敵は身内にあり」
この言葉をひっくり返して読むと…敵と思っていた人間が実は利害が一致して味方になっているです。
それを知らないのは〇〇だけかも…。

ブログにその主従関係成立までの過程を書こうと思っていましたが時間がなく挫折。
読者の皆さんに読んで欲しかったのですが…。

でもいまは他人の秘め事を覗き見する快感にどっぷりとハマっています。


2020042001.jpg

この画像は令和元年の年度末。
世間では新型コロナウイルス感染拡大で社会的・経済的に戦後最大のピンチに世界が陥ろうとしている頃。
妻は私に…「年度末で忙しいので今日も遅くなる」とメールで連絡してきた。

「忙しいけど頑張ってね」と…私は物分かりの良い夫を装い返信。
私からのメールで妻は安心してAさんに身体を委ねることが出来る。

午後8時を過ぎた時間。
私の携帯にメール着信が…。
画像が送られて来る。

全裸にされ後ろ手に縛られた妻の姿。
その乳房の先端に洗濯バサミを挟まれている。
左側は装着。
右側はまるで自分の所有物のように乱暴に扱っている男の手が…。
いま正に右の乳頭へ洗濯バサミを付けられている。


2020042002.jpg


両方の乳頭に洗濯バサミを挟まれた妻…。
おまけに洗濯バサミにはお飾りが点いている!?
よく見ると鈴~♪♪
妻の体を徹底的に玩具扱いにしていることが手に取るように伝わって来る。

いいぞ~(^^♪
望むところです!

2020042003.jpg

何これ?
乳頭(乳輪)を拡張するアイテム…?
それとも敏感にして感じやすくする目的の玩具!?
妻は乳房はあまり感じない体質で感じやすくなりたいと言っていたことを思い出した。
それを知っていて妻の乳房を責めているのか…。

2020042004.jpg

これも両乳房に装着された!
そう…これは道具だから「装着」という言葉がピッタリで…道具まで使われて肉体改造されている妻なのだ…。

2020042005.jpg

後ろ手で縛れられ…手ぬぐいで目隠しと口枷をされている。
乳房には道具を装着され…画像ではボカシを入れているので見えにくいが…左右の大陰唇には金属製のクリップを挟まれ…その先端にはこれも鈴が付けられていた。



さて動画が送られて来ました。
前述した姿で鞭を………アソコへ打たれています。
鞭がアソコへヒットすると鈴が鳴り…妻の調教が進んでいること音で知らせてくれています!?

海の見える展望台にて

春の陽気を感じさせてくれる日曜日の朝。
活動的な季節の訪れが…年甲斐もなくエロ気分を盛り上げてくれている。

「青空の下で妻の裸を見たい!」

私は躊躇することなく妻を助手席に乗せて車を走らせた。
でもでも…撮影場所が直ぐに見つけられる訳もなく…ここぞと思った場所には人がいる…。

ウロウロ&きょろきょろすること1時間以上。
やっとここなら大丈夫かな?という場所があった。
ただそこにも人が…。
しばらく時間を潰すために散策。

やっと誰もいなくなった!
撮影開始…。



展望台の机の上で全裸四つん這い。
太陽光線の当り具合がよくなくて上半身は服を着ているように見える~!?
ちょっと残念…。



髪をくくりながら展望台の前に歩いて行く妻。
我妻ながら色っぽいです。

合同調教へ…Ⅲ

花子さんはM女…。
でもまだ真のM女とは言えない。

体はもとより精神的にもM女になってもらいたい。
そのコンセプトで今日の合同調教は行われたと言っても過言でない。

精神的…。
人の心の中まで支配する?
本当に出来るのかな…。
禅問答になってしまうかもですがやれること・いいと思うことはやってみましょう。

2020041801.jpg

今日は4人の人間がいる。
最下位の性奴隷。
花子さんの立ち位置はそこ…。

2020041802.jpg

縛られ鞭で打たれ…下半身を覗かれ触れられる。
そこから快楽を見つけ周囲にいる人にも満足を与える。

2020041803.jpg

時間の経過と共に快楽が増している花子さん。
やがては自ら体を開き熱く煮えた花園へ男根を誘導した…。

合同調教へ…Ⅱ

二人仲良く…太郎さんにお尻を向けて鞭を頂きました。
気持ち良かったかな~(^^♪
満足したかな~(^^♪

2020041601.jpg

さて太郎さんからの発案!
M女になるには逆にSのことも習得しておくべきと鞭の打ち方の勉強です。
う~ん…画になるなぁ~!
女が女へ鞭を打っている。
エロいし怪しい雰囲気…でも見応えある!

2020041602.jpg

花子さん…。
鞭打ちが楽しくなってきています。
いい音も出るようになりました。

2020041603.jpg

鞭がヒットしました~♪♪
妻の口から切ない鳴き声が…。

2020041604.jpg

はい!
一通り打ち終えた花子さん…。
攻守交替です。
花子さんに縄を掛けてうつ伏せに…。
妻から鞭を受けてもらいます。

2020041605.jpg

妻の鞭打ちはM男さんで経験済み。
いい音させて花子さんのお尻にヒットしてます。

2020041606.jpg

妻のテクニックで花子さん…体をくねくねさせて喘いでいます。
もっともっと感じて下さい。

合同調教へ…。

隣県の太郎さんからメールが届いた。
内容を要約すると新しいM女性と巡り会えたのでお披露目をしたいとのこと。
尚、この撮影を行ったのは今年の正月明け…です。

2020041501.jpg

妻と花子さんのツーショット。
ホテルへ入室後、シャワーを浴びた後に撮影。
二人…Chu♡…していません。
レンズを向けると恥ずかしがっていたのが面白く撮影しました。

2020041502.jpg

はい!
二人の首から下…画像です。
どちらが妻でどちらが花子さんか分かりますよね!?

2020041503.jpg

乾杯!
今日の出会いを祝して飲んでます。
またアルコールのチカラを借りて今日のプレイを楽しみます。

2020041503-1.jpg

早速ですが二人に四つん這いになってもらい…下半身比べ!
二つのお〇ん〇とアナルが丸見えになってます。
ちなみに触れて味比べをしているのは太郎さん…。
ご満悦な表情してます。

2020041504.jpg

二人のM熟女の全裸四つん這い姿。
如何ですか。

2020041505.jpg

太郎さん…。
乗馬鞭を取り出して突き出している二人のお尻に鞭を入れます。
二人ともいい声で鳴きました~♪♪
さすが太郎さん…ポイントを熟知していて感じさせますね(^^♪

2020041506.jpg

角度を変えて撮影。
昼下がり…窓の外では日常の生活が営まれています。
一方…部屋の中では素っ裸の熟女が二人。
M奴隷として調教を受けている…。

エロい…!

落書き

妻の体にお遊び心で落書きをしてみた。

妻も落書きされること…望んでいた。

2020041401.jpg

真っ白な妻のお尻…♡
美味しそう!

2020041404.jpg

まず初めに…背中に落書きです。

2020041405.jpg

お尻にも落書き…。
誰に調教して欲しいのかな?

2020041406.jpg

四つん這いしました。

2020041407.jpg

お尻の穴にも落書きしたかったなぁぁぁ~(^^♪

2020041402.jpg

お腹にもしました!
どうでしょうか…。

2020041403.jpg

変態熟女!
妻の下半身を言い当てています…♪♪

着せ替え人形Ⅱ

昨日からの雨が今日も続いている。
風があり今日も寒く感じる…。
屋外での作業が主な私には空模様と相談しながら仕事の段取りをしなければならない。
すなわち今日みたいなお天気の日にはほぼすることがなく開店休業…。


20200409r1.jpg

こんな時は愛する妻の画像整理を行いブログ更新をして時間を潰す。
1枚目…撮影は最近!?
全裸!
我妻ながらエロい💛
赤いヒールが色っぽさを増している。
このヒールを選択したのは妻自身です。

女であることを強調する武器を心得ている…流石です!!!


20200409r2.jpg

2枚目…後ろ姿。
いいね~GooooooooooooooDです!
白くて丸くて綺麗なお尻!
最高~♪♪
いつでも!どんな時でも!いつまでも!…このお尻を見ていたら幸せな気持ちになれる!
ありがとうTaeko♡

20200409r3.jpg

3枚目…黒のボディストッキング。
エロさもナイスだけど…とっても凛々しく感じます。
黒が体を引き締めて見せてくれ妻でありながら妻でないような気がします。

20200409r4.jpg

4枚目…。
お尻も引き締まって艶気がバンバン放出されています。
赤のヒールともナイスヒット…最々高!!

20200409r5.jpg

5枚目…黒のレース。
お腹周辺のお肉が熟女のエロボディを表現してくれていますね!
この肉感が熟女好きな方には堪らないと思います。
欲しくなるでしょう!
黒光りして天井へ向けていきり勃っているあなたの武器を引っさげて食べに来て下さい~(^^♪

20200409r6.jpg

6枚目…。
後ろ姿。
お尻から大腿部に掛けてのラインがいいね!
かぶりつきたくなります!

改めて…Taeko…最高!!!!!

眼下に街を見ながら…。

今日もご覧いただいてありがとうございます。

予報通りに雨になり肌寒く感じる日曜日…。
お天気が悪いこともありますが…新型コロナウイルスに感染しても&感染させてもいけないと思い自宅でのんびりと過ごしているT&Kです。
皆さまは如何お過ごしですか。

さて今日も妻の裸体を晒します。
「晒す」というより…「見て欲しい」という言葉が適切かも知れません!?

20200409l6.jpg

私が大好きな妻のお尻!
背中からお尻に木漏れ日のトーンが色っぽさをより強調してくれているように見えませんか。


20200409l5.jpg

お尻フェチな方…如何でしょうか。

20200409l4.jpg

お尻の谷間の影…。
いつも思うのですが神が創った最高の芸術品です!

20200409l2.jpg

2020年 春 桜を従え記念の1枚。

20200409l3.jpg

今日の雨と風で桜も舞い散ったことでしょう。
次、見られるのは1年後。
再び平和な日常が戻っていることを願います。

眼下に海を見ながら…。

令和になって初めて咲いた桜の花が春の心地よい風に乗って大空へ舞っている。

そんな中で妻は身も心も裸になり春の風に抱かれている。

私は流れてゆく花びらと時間を惜しむように…この瞬間を切り取るためにカメラのシャッターを押し続けた。

20200409m1.jpg

桜の木に「さようなら」を告げて眼下に海が見える峠へきた。
妻は紅色の襦袢を羽織っているがその下は全裸のまま…。
「ここで撮影しよう」
妻は心得たものでベストポジションへ立つ。

桜の木の前での撮影と同じく襦袢を少しずつ脱いでゆく。

20200409m2.jpg

肩が露わに…。

20200409m3.jpg

もう少しでお尻が…。

20200409m4.jpg


お尻が…。

20200409m5.jpg

全裸に…!

20200409m6.jpg

海を見て妻は何を思うのかな。